ねおあみ日記

アミューズメント施設や旅行に行った時の日記を掲載しています。今現在「日本で一番、自腹で沢山の種類の施設型VRアトラクションを体験している」と自負。

VR施設はしごの日

 次のビル建設までの暫定空き地を利用して期間限定で運営していたVRZONE SHINJUKUは、3月31日で終了。

f:id:netanker:20190327234053p:plain

 フィールドアクティビティVRとして営業していた『近未来制圧戦アリーナ 攻殻機動隊ARISE Stealth Hounds』は、これに先行して3月20日で終了(この場所は「ドラゴンクエストVR」や「CG STAR LIVE」と場所を共用しており、21日以降は全てそちらで専有されてしまうため)。最後を体験するために、この日の最終枠を予約ました。

 仕事は半休を取ったのですが、最終枠は15時15分。時間があるので、VRZONEに行くまでに東京ジョイポリスへ。

 こちらのマルチプレイヤーフリーロームVR(名称は違いますが、意味はフィールドアクティビティVRと同じ)の『ゼロレイテンシーVR』は、つい先日の16日より新コンテンツ『OUTBREAK ORIGINS』が開始。早速初体験しました。

f:id:netanker:20190327235112j:plainf:id:netanker:20190327235134j:plain

 内容は第一弾コンテンツの『Zombie Survival』と同様のゾンビ退治シューティングゲームで、時代としては『Zombie Survival』の前、ゾンビが広まり始めた時点の設定です。プレイの進行は、前半は第二弾コンテンツの『SINGULARITY』に近く、エリアを移動しながらのゾンビ退治、後半は『Zombie Survival』のように広いフィールドでのゾンビ退治です。

 詳細はこちらのサイトに記載しています。

www.neoamu.net

 プレイの結果は…

f:id:netanker:20190327235213j:plain

 歴代1位でした。まぁ、すぐに更新されてしまうことでしょう(余談ですが、2位のTamiya氏は、プレオープンの際に体験したVRZONEのタミヤ室長だそうですw)。

 

 ジョイポリスからVRZONEに向かおうとデックス東京ビーチを歩いていると、何やらVR機器が並んだスペースが。

f:id:netanker:20190327235422j:plain

 ちょうど20日から期間限定でデックス東京ビーチでの営業を開始したシアターVRえんとつ町のプペルVR』でした(17日までVRZONE OSAKAで運営していたものを移設したのかもしれません)。

f:id:netanker:20190327235540j:plain

 ちょうど次の回がはじまるところだったで、こちらも体験。シアターを見ているという感じからはじまり、途中からはテーマパークのライドアトラクションに乗っているかのような流れに。ラスト付近はVRならではの演出がふんだんに盛り込まれています。

 原作の絵本は未読でしたが、それでも十分楽しめるものでした。

 

 そして、VRZONE SHINJUKUに移動。

f:id:netanker:20190328000025j:plain

 ラストゲーム回なので、もっと常連系が参加するかと思いましたが、今回は知人1名と私以外は、2組の初体験カップルさんでした。

 知人とは別チームに分かれて対戦したので、比較的チームバランスが取れて居たと思います。

f:id:netanker:20190328000345j:plain

 スコアもまずまずといったところでしょう。

 おそらくもう全く同じものはプレイできないと思いますが、今後新たに更にバージョンアップした同様のフィールドアクティビティVRがリリースされることを願っています。

 

 初めてプレイした時の日記はこちら。

netanker.hatenablog.jp

 

ちなみに…実は帰宅後は、この日にリリースしたばかりの、VRミステリーアドベンチャー『東京クロノス』をプレイし始めておりました。そちらの日記はまた別に。