ねおあみ日記

アミューズメント施設や旅行に行った時の日記を掲載しています

デザインフェスタ

東京ビッグサイトで開催の「デザインフェスタ41」へ。

コミックマーケットとはまた違う意味での「なんでもあり感」満載のイベントです。

 

入場は前売り券をiPhoneのPassbookで。まともにPassBook使うのは初めてかな?

開場直後の到着でしたが、スムーズに入場。

 

早速今回の一番の目的である、H-56「片品村蕃登」へ。

Hのスペース番号のある場所は、開場の中で「暗いエリア」と呼ばれている場所。展示の演出上、暗いほうが良いジャンルが集まっています。他のエリアに比べて多少アダルト系の強い出展者の率が高め。緊縛パフォーマンスなんてのも...(もちろん、「オリジナル照明器具」など、普通のジャンルもあります)。

f:id:netanker:20150516112314j:plain

 嬉野秘法館で実際に使用されていたネオン看板が目立つ目的のブースに到着。無くなる施設の看板を貰ってくる人なんて、ワンダーエッグ関係者ぐらいかと思ってました(爆)。

f:id:netanker:20150516112930j:plain秘法館カード購入。

今は無き、嬉野秘法館と鬼怒川秘法殿の展示物がカードになっています。

昭和民俗遺産の記録集ということで、大切に保存していきますw。

 

主目的は果たしたので、その他のブースをうろうろ。

twitterのフォロワーさんが出展(E-304)していたので、ご挨拶。

f:id:netanker:20150516125555j:plain「手染め」の手ぬぐい。

 

デザインフェスタは「オリジナル(または権利処理済み)のアートであればなんでもアリ」のようで、アクセサリーあり、写真あり、イラストあり、パフォーマンスあり、プロもアマも企業もアリで、なかなか見ごたえのあるブースが多かったです。販売が多いですが、中には展示だけのブースもありました。

 

気になったブースで写真撮影OKと明示していたところをいくつか紹介。

f:id:netanker:20150516113933j:plain

暗いエリアで実演展示していた「サンドアート」

日本サンドアート・パフォーマンス協会 - 東京都 千代田区 - 非営利団体 | Facebook

 

f:id:netanker:20150516120848j:plainf:id:netanker:20150516120902j:plain

まるでアトラクションのライドのような浴槽。

次年子窯(山形県大石田焼)

 

f:id:netanker:20150516130246j:plain

にゃんとマン 〜ヒーローにあこがれてるにゃんこ

 

f:id:netanker:20150516132059j:plain

f:id:netanker:20150516132113j:plain

完全手作りのお稲荷さんジオラマ。

royみゅーど♪ on Twitter: "デザフェス展示を嬉しそうに眺めていただけて…製作者も幸せです♪個人的なオススメ角度。 http://t.co/VgJvYWASzr"

 

f:id:netanker:20150516132527j:plain狐と狸グッズ専門

こっくり亭~狐屋・狸庵~

 

f:id:netanker:20150516134854j:plainライブペイント

完成絵も見てみたかったなぁ。

明加の色めがね

「みつぼし堂」というお店もやっているそうです。

Handmad-Zakka Shop★☆★みつぼし★☆★ お店の場所、江古田でした。

 

f:id:netanker:20150516135225j:plainスチームパンク的フィギュア

CHIKATOYS

 

フードエリアにも、様々な屋台が出ていて、会場限定の商品もありました。

f:id:netanker:20150516122824j:plainホットドッグ屋「D&C!」が限定で販売していた「しらすドッグ」。

 

写真は撮りませんでしたが、オーダーメイドの「つけ牙」、プロレスマスク、ネタ系Tシャツ(有名どころでは「悪意1000%」)、豆本骨格標本などなど

チラッと横目に見ただけですが、ステージではライブ演奏や、演武などもおこなわれていました。

 

歩き回るのは大変なので疲れますが、見ごたえは十分なイベントでした。