ねおあみ日記

アミューズメント施設や旅行に行った時の日記を掲載しています。今現在「日本で一番、自腹で沢山の種類の施設型VRアトラクションを体験している」と自負。

Tyffonium新VRアトラクション『IT/イット カーニバル』

 2019年に日本で公開された映画『IT/イット THE END』の前日譚を体験できるVRアトラクションが、お台場のTyffoniumに10月オープン。本日体験してきました。

f:id:netanker:20201126232317j:plain
f:id:netanker:20201126232314j:plain

 このVRアトラクションは『コリドール(体験時の日記)』と同様のマルチプレイ・フリーロームVRバックパックPCを背負い、VIVE PROとコントローラーを装着すると、自分の腕や複数人参加の場合は他の参加者が、VR空間の中に合成、あたかも実際にみんなでその場にいるかのような感覚で体験できるようになっています(『コリドール』ような、カメラに写った腕や人の実写合成ではなく、位置を認識してCGで描かれているようです)。

 体験がスタートすると、そこは雨降る夜の遊園地。ここでは最近、子どもたちが多数行方不明になっていると噂の場所。参加者は、その子どもを探すため、この場所にやってきました。噂によれば、事件の場所には赤い風船が漂っていると言われています。いったいここで何が起こっているのか…

 手に持った懐中電灯で付近を照らすと、突如赤い風船が漂っているのを見つけ、それを追いかけるように遊園地の中へと足を踏み入れていきます…

f:id:netanker:20201126232256p:plain

f:id:netanker:20201126232307p:plain

f:id:netanker:20201126232303p:plain

公式サイトよりキャプチャーした画像。

 詳しくはネタバレになるので書きませんが、『コリドール』同様、不気味な美しい世界の中を自らの足で歩き進むのはかなり怖いです。直接的な脅かしが多数あるわけではなく、じわじわとくる恐怖感という感じです。

 なお、途中に分岐点があります。そこには「Not Scary at All(全く怖くない)」か「Very Scary(とても怖い)」の表示。今回は当然「Not Scary at All」を選択。その結果、「Not Scary at All」...at Allかなぁ。「Very Scary」はどれだけ怖いのだろう。

(なお、ここの選択後は途中までどんなに怖くても止まれません。逆に言えば我慢さえすればやり過ごせるのかも)。

 明確な分岐は1箇所だけですが、果たして他にも分岐があるのか否か。それは何回か体験しないとわからないですね。

 

f:id:netanker:20201126232312j:plain

 今回このコンテンツが加わったことで、Tyffoniumでは全部で5つのVRコンテンツを体験できるようになりました。新型コロナの影響で渋谷店は閉店しましたが、お台場店はまだまだこれからも発展していきそうです。

www.tyffonium.com