ねおあみ日記

アミューズメント施設や旅行に行った時の日記を掲載しています。今現在「日本で一番、自腹で沢山の種類の施設型VRアトラクションを体験している」と自負。

マザリア『HARDCALL THE REAL(ハード・コール ザ リアル)』

 マザリアで昨日より11月17日までの期間限定オープン『HARDCALL THE REAL(ハード・コール ザ リアル)』のナイトモードを体験。

 プロデュースしているのは、先日よみうりランドで体験したリアル廃バスお化け屋敷『オバケバス』などを展開している、マイケルティー・ヤマグチ(マイティ)さん率いる株式会社ZAUNTED。

f:id:netanker:20191010231530j:plain 

 場所はマザリアのAREA02。パックマンチャレンジのサブ会場だった場所(現在パックマンチャレンジはメイン会場のみで運営)。会場の入口に流れるモニターや、事前に公表されているプレスリリースを読んでも簡単なストーリーが載っているだけで、実際に中で何が行われるのかは全くわからない状態です。

 

 ホラー系は苦手なのでかなり緊張しながら並んでいると、マイティさんがいたので少し雑談。「それほど怖すぎない」と聞いて一安心。とは言え、ホラークリエイターの方の「怖くない」は結構怖いこともあるので安心はできませんw。

 注意事項などと、これからゾウンテッド社(少しわかりにくいですが、実在の会社名が「株式会社ZAUNTED」で、架空の会社が「ゾウンテッド社」という感じ)の医療施設での臨床実験に参加するという説明を受け、1グループ1つずつピルケースを受け取って入場。

 会場内は、思ったより広いスペースです。パックマンチャレンジのときには使用していなかったエリアも使われています。

 そしてここで、ゾウンテッド社についてと、今回の臨床実験の詳しい内容が説明されます.......が、ここから先はネタバレになるので....。

 

 説明が、中途半端な隠しはせず、堂々としたアレで楽しく(ZAUNTED公式Twitterが少しネタバレヒント出してる)、そこから選ばれたグループがあっちで、それ以外はこっち。こっちはそれから少し怖い。

 私はこっちしか体験しませんでしたが、「アッチハ、モットコワイラシイネ...グル...シナノ...カナ?」

 

 今回はマザリア自体が空いていたこともあって、最大でも15分待ち程度でした。

f:id:netanker:20191010231533j:plain

 まだ始まったばかりなのでキャストが慣れていない部分も多少ありましたが、日を重ねるごとにレベルが上がりそうです。本来なら今週末の連休から本格的に動き出すのでしょうけれど、台風の影響で連休中は中止もありそうです。

 期間中、もう一回くらいは体験したいと思います。でもあっちになると嫌かも...

(あっちに行けるのは1グループだけなので、あっちを希望する人は、平日の空いている時に行きましょう)。

f:id:netanker:20191010234809j:plain

 今回のイベントは平日18時〜、土日祝17時30分〜の時間限定「ナイトモード」です。昼12時〜15時45分は、「デイモード」としてゾンビたちとグリーティングができるそうですので(こちらは怖くないはず)、昼から遊びに行く方はこちらもお楽しみに。