ねおあみ日記

アミューズメント施設や旅行に行った時の日記を掲載しています

SecondLifeを試してみて

 ここしばらく、英語に翻弄されつつ直感だけで色んなことをしている訳ですが、それと同時に日本のSL解説サイトなども読んで回っています。

 なんというか、奥が深すぎるですね。

 SLの世界内で対戦格闘ゲームやらRPGやらを作ってしまう人もいるようで。操作性と描写タイムラグに難があるためスピード感が必要なものは無理にしても、それ以外はどんなゲームでもできそう。

 と同時に、造形の方も自由度が高いようで。土地さえ持っていれば色んな建物が造れるんですね。しかも、プレイヤーの操作で色んな仕掛けが作動するスクリプトを組み込むこともできる。

 ってことは… ワンダーエッグを再現することも可能ですね(必要な土地サイズはどのくらいなんだろう)。

 ギャラ3の再現は無理にしても、メビウスクリークとか、あるいはドルアーガぐらいまでは可能かも。

 まぁ、3Dモデリングの才能も、ゲームスクリプトも、デザインセンスも無い私には無理ですが。


 日本語対応したら、作ってみる???