ねおあみ日記

アミューズメント施設や旅行に行った時の日記を掲載しています。今現在「日本で一番、自腹で沢山の種類の施設型VRアトラクションを体験している」と自負。

弾丸日帰り石垣島観光

 JALマイル修行を兼ねた弾丸日帰り旅行、今回は沖縄県石垣島JAL便国内線の最長距離。

 現在、新型コロナウィルスの感染予防で色々制限が発生していて、今回予約していた旅も中止するかどうか少し悩みましたが、様々な専門家団体から予防のためには「密閉」「密集」「密接」を避けると良いとのことなので、逆に都心より安全ということで決行しました。空港までの電車も始発なのでガラガラ。もちろん念の為のマスク着用と、頻繁な手洗いは忘れません。

 6:35発の石垣島直行便で10:10到着。

 

f:id:netanker:20200327233323j:plain

 まずはバスで白保にある出雲大社先島本宮へ。

f:id:netanker:20200327233326j:plain

 本土の神社は社殿の周りに森や高い御神木などがあるのが通常ですが、ここには南国ムードが漂っています。

f:id:netanker:20200327233331j:plain

御朱印拝受。日付は琉球旧暦で書いていただきました(選べました)。

f:id:netanker:20200327233333j:plain

再度バスに乗り離島ターミナルへ。これから各島に渡る人たちで結構な賑わいです(それでも普段より少ないのかな?)。

離島ターミナルから徒歩7分のところにあるエイトサイクリング電動アシスト自転車をレンタル。よく利用しているAsoviewサイトから予約しました(ポイントが使えたので)。

f:id:netanker:20200327233337j:plain

 自転車で最初に向かったのは「桃林寺」八重山地方で最古の寺院とのこと。

f:id:netanker:20200327233340j:plain参拝し、御朱印拝受。

 

町のスーパー「知念商会」。

f:id:netanker:20200327233404j:plain

このお店発祥の石垣島B級グルメが「オニササ」。と言ってもそういう商品が販売されているわけではありません。

f:id:netanker:20200327233343j:plain

 セルフでおにぎりと、

f:id:netanker:20200327233348j:plain

 揚げ物を選び(基本はササミ)。

f:id:netanker:20200327233351j:plain

 備え付けのビニール袋の中に入れ、

f:id:netanker:20200327233357j:plain

 好きな調味料をビニール袋の中に投入。

f:id:netanker:20200327233401j:plain

 袋の上から、おにぎりをササミの形に合わせて握れば「オニササ」が完成。これで220円。おにぎりの味や、使用する揚げ物を変えることで様々なバージョンがあります。

 行ったのが昼時ということもあり、多くの方が来ています。観光客もいましたが、近所の方や学生(もともと学生が作ったのが始まりらしい)が中心でした。

 

 続いて、石垣島鍾乳洞および、噂の八重山鍾乳洞へ。今回の旅の一番目的なので、別記事にしています。詳細はそちらを。

netanker.hatenablog.jp

 

 

 鍾乳洞から続く道路(かなり長い上り坂)を進み1.5kmほどで「バンナ公園」に到着。

f:id:netanker:20200327233422j:plain

 この公園内にあるという、結構長めのローラーすべり台が気になっていました。そのすべり台は、ふれあい広場にあるとのこと。現在地の南口からの距離は...2.4km。あれ、めっちゃ遠いぞ。

f:id:netanker:20200327233407j:plain

 途中、見晴らしの良い展望エリアや、大きな谷を渡ったりしながら(つまり、急勾配を登ったり降りたり)ふれあい広場に到着。

f:id:netanker:20200327233410j:plain

 ローラー滑り台は12歳までの年齢制限がありました...残念

f:id:netanker:20200327233418j:plain

 せっかくなので、バンナ公園を一周しながら南口まで戻る...さっきの倍近く時間がかかりました。後で調べたら、ものすごい回り道をして6kmほどありました。しかも行きよりももっと急勾配の連続。電動アシスト自転車でなければ死んでますw。

 途中で結構ランニングしている人と出会いましたが、かなりのハードコースですね。

 

 市街に戻り、自転車を返却。ちょうど5時間ほどの行程でした。

 帰りの飛行機まではまだ時間があるので、「トニーの店」として有名な「栄福食堂」でかなり早めの軽い夕ごはん。

f:id:netanker:20200327233425j:plain

 店主の名前がトニーなのではなく、店主が赤木圭一郎(通称トニー)の大ファンであることが由来。赤木圭一郎といえば、日活の大スターながら若くして事故でこの世を去ってしまった方。仕事柄立ち寄らないわけには行かないw。主演作品などは、日活の公式サイトをご確認ください(宣伝w)。

f:id:netanker:20200327233428j:plain

f:id:netanker:20200327233432j:plain

 店内には赤木圭一郎さんの写真と、自衛隊関連写真がたくさん貼られています。

f:id:netanker:20200327233439j:plain

 トニーそばを食べました。豆腐入り八重山そばです。味は噂通り普通w。

 今日は残念ながらトニーさんはおらず、おかみさん(?)が対応してくれました。多分、夜などにならないとトニーさんいないのかな。

f:id:netanker:20200328003046j:plain

 今回の道中では、幾度となくご当地乳酸菌飲料「ゲンキクール」を購入して水分補給。

f:id:netanker:20200328003207j:plain

 ついでにユーグレナモール内の、ゲンキ乳業グッズ専門店で、謎のCD「元気出して」(c/w:「O-kina-wa Dance」)が、首里城再建支援として販売されていたので購入。曲だけならAmazonでDL販売されています(支援にはならない)。

www.amazon.co.jp

 

f:id:netanker:20200327233444j:plain

空港の展望台から海側を眺める。

 

バスで石垣空港に戻り、帰りの直行便19:25発、22:00着便で東京に帰宅しました。

 

搭乗中機内wifiでメールを確認したところ、JALからメールが。今回の新型コロナウィルスに関連して欠航便などが相次いだことへの対応として、2〜7月搭乗分のFOPを倍にするとのこと。なんと。これによって、JGC権利到達まで一気に縮まることに。修行中の身としては非常に嬉しい対応です。

 

今回取得のFOP(通常計算)
往路:2,480(特便21 24,990円)FOP単価 10.1円
復路:2,480(特便21 27,290円)FOP単価 11.0円
累計32,330 FOP (JALカード年初ボーナスFOPなど含む)
●今回の行程で通常計算でもクリスタルランク到達。