ねおあみ日記

アミューズメント施設や旅行に行った時の日記を掲載しています。今現在「日本で一番、自腹で沢山の種類の施設型VRアトラクションを体験している」と自負。

弾丸鹿児島(霧島市)、御朱印・珍スポット巡り

 マイル修行を兼ねて予約していた鹿児島行き。人との接触は極力減らすように注意しながら決行しました。今回は神社と珍スポット巡りを中心に。

  羽田からの便は、本来この便には存在しないはずのファーストクラスシートがありました。時々福岡便などに使用している機体が鹿児島便に使用されることがあるようです(クラスJシート扱い)。エコノミークラスでは、2-3-2列のうち、2列席は窓側、3列席は通路側だけを使用し、空席を確保していました。

 

■西郷公園

f:id:netanker:20200625234146j:plain

 鹿児島空港に到着し、バスの時間まで近所の西郷公園へ。巨大な西郷隆盛像。この公園にはちょっとした展示や物販施設もあります。

 

霧島神宮

f:id:netanker:20200625234152j:plain

 国分駅行きのバスと、国分駅からの霧島方面行きのバスを乗り継ぎ、霧島神宮。山を登るうちにだんだんと雨脚が強くなってきました。

f:id:netanker:20200625234202j:plain

 通常6月30日の夏越の祓から1週間程度のみ設置される茅の輪が、参拝客分散のため早めに設置されています。

f:id:netanker:20200625234205j:plain雨に濡れる御神木。

f:id:netanker:20200625234209j:plain

 参拝して御朱印拝受。感染症対策のため、御朱印帳への直接押印は行っておらず、書き置きの対応のみ。その代わり、疫病退散の「アマビエ」が描かれた特別御朱印(4種類の中から1種類を選択)がセット。

f:id:netanker:20200625234212j:plain

 売店では神職の皆さんが描いた様々な「アマビエ」がデザインされたオリジナルのクリアファイルを販売中。販売枚数はかなり少なめのようですので、入手したい人はお早めに。

f:id:netanker:20200625234216j:plain

 敷地内の一角に、アマビエ像も鎮座。

 

鹿児島神宮

 参拝を終え、バスで国分の市街地に戻る。山を降りると雨は全く降っていません(ただし湿度はものすごく高め)。市役所前で循環バスに乗り換え、日当山木之房「西郷どん村観光案内所」で、電動自転車をレンタル(4時間まで1000円。ただし5時までの返却)。ここからはサイクリングで行動。

f:id:netanker:20200625234328j:plain

 西郷どん村から約2kmほど南西。鹿児島神宮に参拝。

f:id:netanker:20200625234224j:plain

 海幸山幸神話が由緒。

f:id:netanker:20200625234229j:plainここの御神木もすごい。

f:id:netanker:20200625234405j:plain御朱印拝受。

 

■長命ヘルシン酢醸造・巖龍神

ここからは珍スポット巡りを重点的に。約5kmほど、鹿児島湾に面した国道沿いにある『長命ヘルシン酢醸造』、鹿児島の名産・黒酢を生産している醸造所。

f:id:netanker:20200625234232j:plain

 しかし、醸造所の奥の崖に何かが。

f:id:netanker:20200625234237j:plain

 巨大な龍神絵が岩肌に描かれています。「隼人龍」もしくは「巖神龍」と呼ばれています。錦江湾(鹿児島湾)に古くから龍神様が住んでいるという伝説があるそうで、それに肖って造られたとのこと。

f:id:netanker:20200625234240j:plainf:id:netanker:20200625234245j:plain

 龍神さま以外にも仏像や石像、石碑...いろいろあります。少々カオス。

f:id:netanker:20200625234249j:plain

 龍神様のいる場所からの景色は結構良いです。醸造所自体は、予約していないと立ち入っての見学はできないようですが、龍神様のいる場所は路地から入って自由に登れます。

f:id:netanker:20200625234252j:plainf:id:netanker:20200625234324j:plain

自販機にも龍神様。直売所がお休みでも、自販機で冷えたヘルシン酢を購入できます。それほど酸味が強くなく飲みやすかった。

長命ヘルシン酢醸造公式サイト

ドライブイン薩摩隼人・戦史館

 長命ヘルシン酢醸造前の国道10号線を鹿児島市方面に1km弱ほど進むと、いかにもな雰囲気の建物が見えてきます。

f:id:netanker:20200625234257j:plain

 手作り感満載の看板が立ち並ぶここは「ドライブイン薩摩隼人」。その名前の通り、飲食店です。

f:id:netanker:20200625234302j:plain

 ラーメン、うどん、そば、などメニューも色々あるらしい。「コロナでサービス」など最近書き足された文字があることから、ここが廃墟ではなく、営業中のお店であることがわかります。

f:id:netanker:20200625234307j:plain

 隣には建物の2Fにある『戦史館』に通じる入口。入場料は500円で、飲食店舗で支払うようにとの記載があります。

f:id:netanker:20200625234311j:plain

 無造作に置かれた「擬製爆弾」。

 この施設は、店主が集めた太平洋戦争当時の様々なものを展示している個人資料館。

f:id:netanker:20200625234315j:plain

 残念ながら、時間が悪かったのか日が悪かったのか、今日は営業していませんでした。

 去年行かれた方のブログを見つけましたので、中に何があるかはそちらをご参照ください(https://konsoyage.hatenablog.com/entry/2019/09/09/234505 )。

 こちらブログの写真では、戦史館の入口には大きな砦があったようなのですが、今はなくなっていますね。通路の両側にある瓦礫はもしや...。台風などで倒壊しちゃったのでしょうか?

f:id:netanker:20200625234319j:plain

 ドラインブインの前からは桜島も少しだけ見えました。

 

 ■A-Zはやと

 国道10号を戻り、長命ヘルシン酢を過ぎてすぐの場所にあるスーパー「A-Zはやと」24時間営業で、鹿児島県内に3店舗ある1店。生鮮食料品や日用品など様々なものがあります...と、これだけだと何の変哲もないお店なのですが、とにかく広い。

f:id:netanker:20200625234331j:plain

 消失点が見えそうです。このスーパーは生活必需品は「AからZまで」揃えるをモットーとしており、灯籠や自動車なども販売しています。それでもあくまで「スーパー」なのはより地元の生活に密着したいということなのでしょう。

 このスーパーの建物を上から見てみると(GoogleMap)

f:id:netanker:20200625234413p:plain

 太陽光発電パネルで店名とシンボルマークが描かれてました。

 

A-Z公式サイト 

 

■日当山西郷どん村 

 借りていた自転車を返却。西郷どん村は、かつて西郷隆盛が逗留していた家を再現した建物を中心に、観光案内、物産品販売、レストランなどが併設されている施設。

f:id:netanker:20200625234347j:plain

 NHK大河ドラマ西郷どん」の放送に併せて開設。一度は運営者の撤退で休業していたものの、昨年再開した施設です。

 なおレンタル自転車は、アシストあり、なし共に台数があまりないので、時期によっては事前に予約をしておいたほうが良いです。

霧島市公式サイトの案内

f:id:netanker:20200625234352j:plain道路の向かいに西郷どん像。

 

鹿児島空港航空展示室「SORA STAGE」

 鹿児島空港の展望フロアに向かう途中にある展示室。様々な機体の模型や、実物大の部品、航空機や空港の歴史などが紹介されています。

f:id:netanker:20200625234401j:plain

中でも目立つ展示は、かつての空港では定番だった『反転フラップ式案内表示機』(パタパタ表示機などとも)。実際に10分に1回デモ作動します。

f:id:netanker:20200625234356j:plain

表示をよく見ると、今はなき航空会社と最近の航空会社が混在。

 

出発便まで時間があまり無かったのでじっくり見れなかったのが残念でした。 

 

 

 

■おまけの珍スポット色々

 

f:id:netanker:20200625234157j:plain

霧島神宮の「顔ハメ無いパネル」



f:id:netanker:20200625234718j:plain

国分駅前「自動販売機に見えるドア」

f:id:netanker:20200625234334j:plain

f:id:netanker:20200625234338j:plain

f:id:netanker:20200625234343j:plain

A-Zはやと「クレープの自動販売機」

f:id:netanker:20200625234221j:plain

霧島神宮参道「霧島天狗館」(時間がなく観覧せず)



 なお、マイル修行自体は、昨日JALウォレットのキャンペーン参加で2000FOPが加算されたことでサファイアランク達成しました。ただし実際のランクアップは数日先からです。

f:id:netanker:20200626234410p:plain

 ランクアップ達成直後だけのレア表示(5万FOP超えているのに、 まだクリスタル扱い)。