読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねおあみ日記

アミューズメント施設や旅行に行った時の日記を掲載しています

タ・プローム

 バンテアイ・スレイを後にして、タ・プロームへ。

 表参道にある空中回廊はつい最近補修が完了したそうで、美しい通路が伸びています。


 この遺跡の特徴は、「樹木によって侵食され続けている」ことです。

 いわゆる、「絞め殺しの樹」が、至る所に生えており、壁や建物を破壊し続けています。

 観光する際には虫にも注意を。この蟻は毒蟻です。噛まれると激痛だそうです(なお、公式ガイドさんはちゃんと解毒キットを持ってます)。

 至る所が樹に侵食されています。

 そんな中にも綺麗に残っているレリーフなどから、当時は様々な装飾が随所に施された美しい寺院であったことが想像できます。

 見学コースには随所にフォトスポットが用意されています。このタ・プロームは特に欧米人に人気です。と、いうのもここは映画「トゥーム・レイダー」の撮影で実際に使われた場所なのです。

Photosynthパノラマ撮影

 通常、アンコール遺跡群の遺跡は、出来る限り修復作業を行うのが鉄則ですが、このタ・プロームにおいては、「樹木の侵食による破壊はそのままにする」という方針とのこと。壊れていく事自体を保存するという状況なのが面白いです。まぁ、自然に逆らわないのは正しい判断かもしれませんね。


 食事はアンコール・ワット近辺のレストラン。なんだか薄暗い…と思ったら、停電中だそうです。扇風機も動いていませんが、風通しの良いお店なので特に暑くは無かったです。