ねおあみ日記

アミューズメント施設や旅行に行った時の日記を掲載しています

ナンジャタウンオープン

netanker1996-07-06

[OPEN前]
 朝、起きてみたら7時半、やばい。当初の予定では6時に起きるつもりだったのに・・・。ともかく大慌てで家を出る
 8時半、なんじゃに到着。行列は8番目。トップの人は昨日の午後8時ころからいたという話。しばららくすると、どこかで見た人が、行列組にあいさつをしにくる・・・・あれ、この人、ナムコの中村社長兼会長ではないか・・・実物は始めて見ました(笑)
f:id:netanker:20160706075110g:plain行列に挨拶する中村氏(真中)

 9時半、オープニングセレモニーが始まる。三越サンシャインシティの方々のあいさつ、そしてテープカット。サンシャインシティの人が、サンシャインシティのことを間違えて「サンシャインタウン」と言ったのが報道関係者などにうけていました。

[OPEN、そしてナンジャコア]
 さて、入園。劇場の廊下を通り抜けるとそこは、ナンジャコア。全てのストーリーの始まりの場所。100円で懐かしの曲をナジャヴナンジャタウンのイメージキャラクターの猫)の指揮するオーケストラジュークボックス(1階から3階まで吹き抜け)があり、フェスタリアン(客のこと「祭食主義者」。スタッフは「ナンジャリアン」)を迎えます。
回廊。ここからドラマが始まる。

ナンジャコアの吹き抜けオーケストラを指揮する、ナジャヴ君。
 ナンジャタウンに入園して最初にお勧めするのは、800円で販売している「ナンジャビザ」を購入することです。このビザを持ち、園内各所(88個所)のスタンプを探します。ただし、全て探すのは至難の技なので、とりあえず5個所の「大スタンプ」だけ押しておきましょう。
 88個所全てのスタンプを集めると、「グランドフェスタリアン」の称号が与えられ、1年間ナンジャタウンの入園料金が、なんと50%割引になります。そして、入り口横の「ナジャヴの殿堂」に名前が永遠に刻まれます。私は、全部集めるのに約5時間半かかり、11番目のグランドフェスタリアンとなりました。(最短記録は2時間だとか)
 なお、大スタンプ5個だけの場合は、「名誉フェスタリアン」として、1年間、入園料金が20%引きになります。
 グランド・名誉フェスタリアンの割引は、ナンジャタウンだけでなく、7月20日にリニューアルオープンする「ワンダーエッグ2」のパスポートにも有効です。

 ナンジャタウンのそれぞれのエリアは次の通り。
 それぞれの詳細はそのうち書きます。

[福袋7丁目商店街]
雰囲気は正に昭和30年代。横浜の「ラーメン博物館」と雰囲気は煮ています。ただ、この町は全体的に「お祭り騒ぎ」をしています。もちろんお祭りといったら、定番の屋台もあります。(実際にはここは有料のコインゲームコーナーです)
 食事にはラーメン屋、駄菓子屋、寿司屋があります。また、開運なんでも鑑定団の北原照久さんの経営するという設定の古物商店では、ほんもののお宝が展示してあります。
商店街の一角


[ナンダーバード]
 アメリカの戦勝記念日。ナンダーバード軍がゴーストとの戦いに勝利したことで、お祭り騒ぎをしている。しかし、じつはゴースト達は極秘に活動を再開しているらしい。
 VRシステムの、ファイターブルのHMDは眼鏡を着用したままでもOK。おかげで、いままでのVRではHMDが目に合わなくて苦労しましたが、今回は全然苦労しませんでした。

[マカロニ広場]
 イタリアのローマが舞台。カップル向けの占いアトラクションが多い。中央の広場には、レストランもあるので洋食ならこのエリアで。この広場にある女神の彫刻はある時間になると動き出します。午後9時のが一番きれいだと言う話。
広場の女神像


[ゴースト13番街区]
 現在、公開されているのは、ナンダーバード軍の全線基地のみ。


 園内のアトラクションには2種類あって、専用の施設内で楽しむ通常のものと、その該当エリア内全てを使って楽しむ「ストリートアトラクション」がある。「ストリートアトラクション」では、スタート地点となる場所で、入場に使ったチケット(磁気カード)に、スタートを登録するか、そのアトラクション専用のアイテムを手渡される。ストリートアトラクション用の施設は、登録されたチケットやアイテムがないと作動しない。
 このストリートアトラクションという方式は、狭いパークを出来るだけ活用するために考えられたのだろう。
 なお、アイテムをつかうアトラクションでは、アイテム貸し出し時に住所を証明できるものが必要なので、身分証明書を持っていくのが良いでしょう。

 さすがはナムコというべきか、場の雰囲気を作るのはうまいですね。自分がサンシャインシティの中にいると言うことを(それどころか、テーマパークの中にいるということすら)忘れさせてくれます。

サンシャインナンジャタウン
場所   池袋サンシャインシティ・ワールドインポートマート2階
営業時間 午前10時ー午後10時 年中無休
入場料  大人3900円(パスポート)
     大人2500円(ナイトパス・午後5時から)
     大人1900円(入園のみ)

 この日記は、園内で随時書いています。そのため、文章が支離滅裂になってい
るかも知れません。ご了承下さい。

追伸
 結局、10時から22時までずーっと(一時、外に出て再入園しましたが)園内に
いました・・・・