ねおあみ日記

アミューズメント施設や旅行に行った時の日記を掲載しています

 最近、あまりねおあみ的な所に行ってないのでブログが滞りがち。
 なので、たまには別のネタでも書いてみたいと思います。

 ネットを巡っていたら、ロケットニュースにこんな記事が。

「大昔に自分の「ホームページ」を作っていた人あるある50」
http://rocketnews24.com/2014/03/27/426834/

 今はサーバもドメインも変わってますが、1995年から「ネオアミューズメント」を運営している人間として、気になったので自分でチェックしてみました。

その01:工事中。
 ○:というか、某パークのように、永遠に完成しないものですしね。
その02:とりあえずジオシティーズ
 ×:ジオシティーズには手を出しませんでした。
その03:そういえば「COOL ONLINE」ってのもあった。
 ×:あったっけ?記憶に無いです。
その04:ホームページのタイトルで一晩悩む。
 △:あったかもしれないですが、最初だけですしね。
その05:Windowsなら『ホームページ・ビルダー』。
その06:Macなら『PageMill(ページミル)』。
 ともに×:そもそもhtmlエディタ等というものはまだ無かった。
その07:コンテンツのアイデアが何もない。
 ○:アイデアは特に無かったですね。
その08:とりあえず自分のパソコン(制作マシン)の紹介ページを作ってみる。
 ×:自作パソコンの経験は無いです。
その09:とりあえずレンタルのカウンタ(広告付き)を設置。
 ×:カウンタは広告無しでした。
その10:あなたは●●●人目のお客様です。
 ○:結局最大何人目までカウントしたんだろう。
その11:カウンタの数字で一喜一憂。
 △:最初だけね。
その12:サイト幅は最大で横600pxを死守。
 ○:もっと少ないw
その13:このホームページは Internet ExplorerNetscape に最適化されています。
 ×:最適化できるほどの腕はないので、記載してませんでしたw
その14:サイトのデザインを「右寄せ」にするか「センタリング」かで悩む。
 ○:そして、結局はセンタリングになることが多かった。
その15:「相互リンク募集中」
 △:サイト上には記載してませんでしたが、そのためのサイトに登録はしてました。
その16:ABOUT → 工事中
 ×:普通、Aboutを最初に書くんじゃ?
その17:レンタル掲示板(広告付き)を設置する。
 ×:当時は無かった
その18:テキストだけでHTML書ける人を尊敬。
 ×:え、普通でしょ?w
その19:偉大なる大先生は「とほほ(杜甫々)」さん。
 ○:よく利用させていただきました。
その20:何かを更新したら太文字で「What’s New」。
 ×:太文字の奇麗な出し方がよくわからなかった。
その21:自分のホームページの「last update (最終更新日)」が1カ月前とかだとブルーになる。
 ×:1年くらい放置してたことも。
その22:とりあえず自分で「Yahoo!カテゴリ」に推薦してみる。
 ○:そして、ちゃんと掲載されました。
その23:「リンクはご自由に」
 ○:いまでも、ご自由に。
その24:人様のリンクページに貼ってもらうため、86×35くらいのバナーを作る。
 ○:作ったなぁ〜
その25:少しでも目立とうと、GIFアニメのバナーを作る。
 △:作ろうとして挫折。
その26:Windowsユーザーなら「FFFTP」。
その27:Macユーザーなら「fetch」。
 ○:どちらも使ってました。
その28:絶対パス相対パスを理解する。
 ○:理解してないと、大変なことに。
その29:JavaScript に手を出し始める。
 ○:そして挫折した。
その30:とりあえず文字を点滅させてみる。
 ×:点滅系は嫌いでした。
その31:面白くなってきて文字をユラユラと左右に動くようにしてみる。
 △:1回だけやって、すぐ止めた。
その32:感動してもらおうと、いきなり「midi」を鳴らしてみる。
 △:1回だけやって、すぐ止めた。
その33:だんだん麻痺してきてステータスバーに文字を流したりする。
 △:1回だけやって、すぐ止めた。
その34:ページにアクセスした瞬間に「ようこそ!」とウザいポップアップウインドウを出すようになったら重症。
 ○:…といっても自分はやらなかった。
その35:右クリック禁止
 ×:どうすれば良いのか判りませんでした。
その36:有料のレンタル掲示板(広告なし)を導入するか悩む。
 ×:当時ありませんでした。
その37:広告の出ない有料のサーバーを借りるようになる。
 ○:最初からrimnetの有料サーバでした。
その38:意味のないフレームを使いまくる。
 ×:どうすれば良いのか判りませんでした。
その39:テーブルを使いまくってワケがわからなくなる。
 ○:特にhtml直打ちで作っていると、ワケ判らなく…
その40:ユーザーの環境によって文字の大きさやフォントが変わるのが耐えられず、画像だけでデザインを組み上げる。
 ×:そんなに凝ったサイトは作りません。
その41:1×1ピクセルの透明GIF画像は重宝する。
 ×:あまり記憶無し。
その42:そのうち CGI にも手を出すようになる。
 ○:そして挫折。
その43:パーミッション644。
 △:何でしたっけ。
その44:自分で掲示板(BBS)を設置した時の感動。
 ○:そして、初めての書き込みは自分。
その45:偉大なるサイト「KENT WEB」。
 ×:どこですか?
その46:パーミッション755。
 △:何でしたっけ。
その47:掲示板を設置したが誰も書き込まない。
 ×:そうでもなかったです
その48:パスワード付きのページを作ってみる。
 ×:どうすれば良いのか判りませんでした。
その49:「こちらのページに引っ越ししました」。
 ○:「T(たらい)M(回し)J(じゃぱん)」というものが昔ありましたね。
その50:とっくの大昔にサーバーからも削除したはずの自分のホームページのURLを、インターネット・アーカイブの「Wayback Machine」で検索して悶絶する。
 ◎:この記事書くために検索して、いままさに悶絶中w

結果:△含めて29該当しました。少ないですねw。