読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねおあみ日記

アミューズメント施設や旅行に行った時の日記を掲載しています

富士五湖周辺2日目(小室浅間神社、忍野八海)

 富士急ハイランドの第二入園口を一時退園し、電車で下吉田駅

 駅近くの小室浅間神社で、「やぶさめ祭」を見物。
 昼前に到着したため、参拝後、練習走行などをまずは見学。





 神馬と神職・禊を受けた人のみが通ることを許されている橋。

 午後1時からやぶさめ走行開始。

 馬場を清めた後に朝馬と夕馬がそれぞれ走行。

 この流鏑馬は、他の地方のものとは異なり、矢が的にあたったかどうかはあまり気にしません。落とすだけの場合も。

 毎回の馬走行後、占人が馬の蹄跡を鑑定。この結果によって吉凶を占うのがこの流鏑馬の特徴。

 祭はまだ続くが、妻が立ち見に疲れたというので、途中で移動。

 流鏑馬走行中も境内では舞などが行われていました。

 富士山駅からバスに乗り、忍野八海


 バス停近くのお釜池近辺は、静かな環境。川の水も綺麗でのんびりした雰囲気でした。



 しかし中心部の枠池近辺になると、一気に観光地に。ほんの徒歩5分程度なのにかなりの変わり様。
 観光バスで訪れる観光客は、この涌池あたりで買物をして、それで帰ってしまう用な感じです。自由時間中に他の池まで巡る人は少ないようです。もったいない。
 中国語・韓国語がよく聞こえていました。世界遺産登録決定で、海外からのお客さんが増えているようですね。

 ハイランドリゾートに戻りチェックイン。
 ホテル内のレストランは高いので、ふじやま温泉で夕食。そして入浴。
 夜に一度、閉園間近のリサとガスパールタウンにて、プロジェクションマッピングを見物。



 終了時間の21時直前(映像は5分程度の間隔で上映している)だったため、他に誰も見ている人が居ない貸切状態。




 このプロジェクションマッピングはフジヤマミュージアムとその手前の樹木に投影しています。
 建物がもともと余り起伏のない形なので、ちょっと物足りない部分はあります。
 でも、凱旋門デザイン部分を利用した映像もあったので、まずまずでした。