ねおあみ日記

アミューズメント施設や旅行に行った時の日記を掲載しています。

さようなら桜木町/高島町

ナンジャにて、PAKUさん、Kazuhiko氏と合流。PAKUさんからDVDを借りる。
アルパで食事してKazuhiko車で帰宅…

 着替えて、再度Kazuhiko車にて出発。途中、DeeBさんとIKKE氏を拾い、目指すは横浜桜木町。そう、今日は東急東横線/横浜−桜木町間の最終営業日なのである。
 「まぁ、都内では珍しい廃駅だし、話のタネ程度に…」とお気楽な考えで向かった我々だったが、車が高島町を通過した頃、その考えはかなり甘かったということに気付いたのだった。
 「人が並んでる…」
 そう、普段は人なんてほとんど見かけないような中間駅の高島町ですら、改札に向かって行列ができていたのである。

 そして、桜木町に近付いた時、我々が目にしたものは… 年2回の有明ではお馴染みとなった「最後尾」の札であった(笑)。
 
 幸運なことにこの行列は、「記念に切符を買おう」という列であったため、パスネット保有者(および、普通に電車に乗る人には、着駅精算券を配付)はスムーズに入場できた。
 ホーム上はまるでラッシュ時の様相。ただし、通常のラッシュと違うのはそのほとんどが電車には乗らないのと、やたら皆カメラを持って撮りまくっていること(笑)

 さて、列車に乗って横浜。そして戻って高島町。ホーム駅名表示板の前では記念撮影をする人だかり。そしてこの駅でも切符購入者の長蛇の列。

東急東横線高島町最終日
 高島町には駅蕎麦屋があり、ここも本日で閉店。店自身はすでに閉まっていたが、シャッターの前には貼り紙が。

不本意ながら』なんですか(爆)

 高島町から最終の上り列車で反町駅(横浜の次。この駅も明日から地下駅に変化する)。乗り換えて最終下り桜木町行きに。先頭車両と最後尾車両を除いてはそれ程混雑していなかったので一安心。
 
 車内ではアナウンスがある度に拍手やら、歓声やら。
 到着した桜木町駅ホームは当然ながら大混雑。
 そして、最後にその最終列車が回送にて桜木町駅を出発。と、ここで大サービス。回送電車なので当然、行き先表示は「回送」なのだが、列車が動きだし(かなりの徐行運転)しばらくすると行き先表示が「普通:桜木町」に。その瞬間、ホーム上は大歓声でした。

東急東横線桜木町駅最終日


 もはや二度と列車が来ることのない駅ホームの名残りを惜しみつつ、改札に向かうとそこでは駅員さんが総出でお客さんと握手をしていました。
 我々はそのまま車に戻り帰宅の途についたが、帰りがけに見た桜木町駅前にはまだ沢山の人が残っていました。