ねおあみ日記

アミューズメント施設や旅行に行った時の日記を掲載しています

 OJO亭よりナンジャへ。本日オープンの「幸せの青い鳥」、「化け猫旅館」が目当て。ゲート前には本日無料招待のフェスタリアンが長蛇の列。しかし、すでにチケットを準備している我々は直接入園。入園時間は9時46分(笑)
 まずは、化け猫旅館へ。猫神旅館の脅かし施設がパワーアップしていました。脈拍測定による弱虫判定はBランク「健康な心臓」でした。いぬやま君は予想通りFランク。なんでも呪文字を探そうともしなかったらしい。
 そして、「幸せの青い鳥」。すでに30分待ち。アイテムモノの新オープンということで、既に恒例となった記念写真。

 なんというか、文章ではなかなか説明がしにくいアトラクションでした。でも、やってみて「面白い」と思ったのは確かです。何度も何度もやってしまうのは間違いありません。

 昼頃になると園内は大混雑。そして、第1回目の「霊呪怨柱」。既に貼ってある「弱虫」写真の中には見たことのある方が。偶然来園していた知り合いの月影氏が挑戦。ただ、あまり際だって見えると言うことはなく、数本髪の毛が逆立つ程度でした。
 「青い鳥」は入場制限(約2時間待ちくらい)なので、今日はもうアトラクションはせず。銀猫とその友人がナンジャに来ていたので、少し案内する。その間もアトラクションは全く出来ず。

 一旦食事で退園(銀猫の友人はここで帰宅)、再入場してこんどはVISAに挑戦。結果は88+11個でした。最後の認証行列が10時過ぎの段階でも長蛇の列で、最終的に退園したのは10時半でした。