ねおあみ日記

アミューズメント施設や旅行に行った時の日記を掲載しています。今現在「日本で一番、自腹で沢山の種類の施設型VRアトラクションを体験している」と自負。

国立新美術館『MANGA都市TOKYO』

MRアトラクション体験後、徒歩で国立新美術館。新型コロナの影響で会期が変更となり12日から開催の『MANGA都市TOKYO ニッポンのマンガ・アニメ・ゲーム・特撮2020』を観覧。

f:id:netanker:20200815235750j:plain

海外で国立新美術館が開催していた日本アニメ・マンガ・ゲーム紹介イベントの凱旋展覧会。

f:id:netanker:20200815235755j:plain

展示の大部分は撮影不可ですが、一部撮影可能なコーナーがあります。

f:id:netanker:20200815235803j:plain

メイン展示は1/1000巨大東京都市模型。映像では東京が登場する様々なアニメ・ゲームが流れ、それに合わせてジオラマの該当箇所がライトアップされていました。

f:id:netanker:20200815235807j:plain

展示では過去様々な作品によって破壊された東京の紹介や、江戸時代から現在までの東京を舞台にした作品などがあります。知っている作品もあれば知らない作品もありますね。

f:id:netanker:20200815235812j:plain

展示会場のラストは、キャラクターをメインに据えて、コラボや聖地巡礼の紹介。その中には薬屋さんのケロちゃん人形や、信楽焼の狸までありました。確かに昔ながらのキャラクターですね。

じっくり見ながら回ってちょうど2時間ぐらい。結構堪能できました。

 

www.nact.jp