ねおあみ日記

アミューズメント施設や旅行に行った時の日記を掲載しています。今現在「日本で一番、自腹で沢山の種類の施設型VRアトラクションを体験している」と自負。

草津温泉(1日目)

妻と草津温泉へ。
今回は高速バス「上州湯めぐり号」を利用。バスタ新宿が始発ですが、練馬区役所前からの乗車ができるので、混雑する新宿に行く必要がなく安心。また、乗客は半分以下でした。利用者はまだまだ戻っていないようです。

f:id:netanker:20200711231805j:plain
f:id:netanker:20200711231809j:plain

草津バスターミナルから早速湯畑。小雨が降ったり止んだりの生憎な天気ということもあり、観光客は少なめ。

白根神社・松美

f:id:netanker:20200711231819j:plain

湯畑近くの白根神社にご挨拶の参拝。湯畑からの参道階段下にあるお蕎麦屋さん「御食事処 松美」で昼食。白根神社社務所が開いていないときは、こちらで書き置きの御朱印を拝受できます(併せて、後に伺う穴守稲荷神社などの近隣御朱印も戴けます)。

f:id:netanker:20200711231910j:plain
f:id:netanker:20200711231914j:plain

www.kusatsu-matsumi.com

 

西の川原・穴守稲荷神社

 食事後の散歩で西の河原。

f:id:netanker:20200711231823j:plain

湯畑付近の商店街や、西の河原付近はかなり整備されていて、レトロ調だが新しい建物が沢山。公衆トイレも綺麗です。

f:id:netanker:20200711231828j:plain
f:id:netanker:20200711231832j:plain

西の河原公園。こちらに穴守稲荷神社があります。庭に撒くとご利益があるという「招福の砂」を持ち帰れますが、我が家には庭がないので貰わず。
河原の至るところからお湯が湧き出していて、あの世の「賽の河原」の雰囲気。いたる所に石積みもあります(鬼以外は崩してはいけません)。

 

天狗山プレイゾーン・BanZip TENGU

f:id:netanker:20200711231846j:plain

そのまま徒歩で天狗山スキー場。夏シーズンは展望リフトやグラススキーなどのアクティビティを楽しめる施設になっています。

f:id:netanker:20200711231838j:plain

スリル系アトラクション「BanZip TENGU」に挑戦。着座吊り下げ系のハーネスで展望台から麓までの全長500m・高低差108m(勾配22%は日本一らしい)で一気に滑り降ります。

f:id:netanker:20200711231850j:plain

リフトで展望台近くまで登るうちに、次第に雨雲の中に。雨がどんどん強くなってきます。展望台付近ではほとんど何も景色が見えない真っ白世界。

 そこから一気に雲を突き抜け降下。急に視界が開けていく感じはまた面白い体験でした(雨粒がちょっと痛かったけどw)。

草津温泉スキー場 | グリーンシーズン | BanZipTENGU

 

光泉寺

町内循環バスで湯畑付近に戻り光泉寺に参拝。

f:id:netanker:20200711231858j:plain
f:id:netanker:20200711231920j:plain

このお寺にある鐘楼は、温泉成分ですぐに腐食してしまうため、日本一風化が早い鐘楼とのこと(70年くらいしか持たない)。

中村屋旅館

f:id:netanker:20200711231902j:plain

本日の宿「中村屋旅館」にチェックイン。今回「部屋付き風呂もしくは、貸切風呂があってリーズナブルなところ」を探していて見つけた旅館。全10室の宿なのに貸切風呂が5つもあるので、好きな時に好きなだけ入浴できます。

f:id:netanker:20200711221945j:plain

入口ではニャンコがお出迎え。
実はこの宿は「看板猫がいる宿」でも有名なところでした。

f:id:netanker:20200711231906j:plainf:id:netanker:20200712122434j:plain

古くからある旅館のため、建物自体や扉などの一部の設備は古いものの、重要な部分はきれいにリノベーションされています。部屋の畳(畳縁が招き猫)もまだ新しく香りが残っています。禁煙部屋・喫煙部屋は別れていないのですが、予約時に「喫煙しないので換気の良い部屋希望」としたためか、一切煙草の匂いはありませんでした。

 

現在、こちらの看板猫(中にゃんず)は4匹。普段から宿の内外を常に巡回中。また、エントランスロビーでくつろいでいるとだんだん集まってきます。

f:id:netanker:20200712123232j:plain
f:id:netanker:20200712123239j:plain
f:id:netanker:20200712123243j:plain
f:id:netanker:20200712123246j:plain
f:id:netanker:20200712123253j:plain
f:id:netanker:20200712123249j:plain
f:id:netanker:20200712123300j:plain
f:id:netanker:20200712123306j:plain

ある程度、猫が集まって来たところで女将さんから「ちゅーる」をもらい、おやつタイム。まったり猫もふタイムを堪能しました。

kusatsu-nakamuraya.com

 

f:id:netanker:20200711231931j:plain
f:id:netanker:20200711231935j:plain

夜の湯畑。雨で少し霞んだライトアップも綺麗ですね。

 

貸切風呂は夕食前と、就寝前の2回入浴。ポカポカ温まった身体であっという間に就寝。

 

[2日目はこちら]