読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねおあみ日記

アミューズメント施設や旅行に行った時の日記を掲載しています

秩父札所午歳総開帳をほんの少し巡礼したら、子猫と一緒に四国八十八ヶ所も巡ってしまった

旅行 御朱印

 11月18日まで、秩父三十四カ所観音霊場は12年に一度の総開帳の中でも60年に一度の午歳総開帳。
 通常は秘仏として見ることが出来ない観音様像を見ることが出来ます。
 さすがにすべてを回るのは出来ないのですが、折角の機会なので秩父市街地のお寺と神社を回ってきました。


【13番 慈眼寺】目のお寺として有名。境内に目薬の木があります。


【今宮神社】秩父霊場発祥の地とされています。ここでは神社の御朱印のほか、八大龍王宮の御朱印をいただけます。


【14番 今宮坊】神仏分離によって今宮神社から分離。八大龍王宮と今宮坊は二所詣するのが良いそうです。


【15番 少林寺】参道の階段が工事中で迂回して拝観。


秩父神社秩父地域全体の総鎮守。



秩父まつり会館】秩父神社の例祭「秩父夜祭」についての展示館。ちょうど、「秩父社中」の実演が行われていました。秩父夜祭りの時は山車の中に入って、祭り中ずっと演奏しているとのこと。



【16番 西光寺】境内には「関東八十八ヶ所特別霊場」があり、堂内には四国八十八箇所の仏様が祀られているので、ぐるっとひと回りするだけで、四国巡礼と同じ御利益があるとのこと。


 特別霊場を回っていたら、後ろから子猫がついてきました。この子はいつも、ここを巡っているのでしょうか。なんとも、信仰深い猫です。

 ここで夕方になってしまったので終了。徒歩半日だとこのくらいしか回れないですね。ツアーバスで回っている方も結構いました。

いただいた御朱印。4寺+竜王

2社