ねおあみ日記

アミューズメント施設や旅行に行った時の日記を掲載しています

伊豆旅行1日目(2):ぐらんぱる公園でトレジャーハント

 伊豆急行線伊豆高原駅からバスに乗り換え、「伊豆ぐらんぱる公園」へ。
http://granpal.com/

 主に子供達が色々遊べる遊具のある遊園地です。
 ペット連れも可で、園内にはドッグランなどもあります。
 今回の主目的は、「伊豆ぐらんぱる探検隊vol.2 トレジャーハント〜財宝“X”と幸せの女神 〜」。
 トレジャーハント&リアル謎解きアトラクションです。

 公園奥にある受付でエントリー。ほぼ1時間おきに15組までスタートなのですが、ちょうど受付に到着した時が、次回スタート直前でした。ギリギリちょうど良いタイミング。

 参加に必要なアイテムを受け取った後、ジョーンズ氏よりルールの説明を受けてスタート。


 アイテムは、参加者を識別するための腕章、謎やヒントが書かれた小冊子、GPSレシーバー、そして最初の財宝「X」。
 捜索中、この財宝「X」を奪われないようにしつつ、もう一つの宝物を探し出すのが今回のミッションです。
 宝物のヒントはまず、園内8カ所に隠された宝箱からキーワードを集めることから開始(1カ所目はスタート時の説明で入手できるので、実際に探すのは7つ)。
 宝箱の近くに来るとGPSレシーバーが反応。画面上に宝箱のヒントが表示されます。
GPSレシーバーの反応は意外とシビアなので、ゆっくり歩いた方が良いです。早歩きだと反応しない場合があるようです)
 ヒントをもとに宝箱を発見、中に書かれたキーワードを、小冊子に書き込んで行くと、全てが集まった時点である指令が浮かび上がって来ます。

 ここまでがトレジャーハント要素中心。ここからはリアル謎解き中心になります。
 なので、ここから先はネタバレになるので書けません。

 さて我々の結果は…最後の謎まではたどり着いたものの、残念ながら財宝Xを奪われ、新たな宝も見つけることが出来ませんでした。
 同時期にスタートした組の中では、新たな宝を発見出来た組がありました(でも、その組も「X」は奪われていたようです)。
 両方成功するのはなかなか難しいようです。

 ネタバレない程度にヒントを…「小冊子は何度も熟読しましょう」


 トレジャーハント後は、知人一家の娘さんのために、アスレチックやトランポリンや滑り台など。

 また、公園となりにある「神祇大社」にも参拝。ここは比較的新しい神社で、祀っているのは「八百万の神」…全部ですか。ペットと参拝出来るので、ペット用のお守り等も多数ありました。

 今日の宿は「サンダンスリゾート伊豆」。福利厚生施設なので、シンプルな宿ですが子供用の遊び部屋があったり、無料の洗濯乾燥機があったりで、結構便利でした。