読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねおあみ日記

アミューズメント施設や旅行に行った時の日記を掲載しています

ハウステンボス&九十九島・3日目



 最終日。昨日より青空が広がっていて結構暑い。
 ホテルをチェックアウトし、列車で佐世保。バスに乗って九十九島の観光拠点「西海パールシーリゾート」へ。

 早速遊覧船「パールクィーン号」に乗船。手前は海賊船「海王」。




 九十九島の島々をのんびりと遊覧。

 時々、こんなもの凄く狭い島と島の間を抜けたり、入り江の中まで入ってUターンしたり。この船には小回りをするための装置(バウスラスターというらしい)があるので、大きな船体に似合わず、軽々とUターンします。
カヤックで至近距離からそのシーンを撮影した動画がYoutubeにありました http://www.youtube.com/watch?v=X0fO2xBMH2A

 遊覧船を下船して、売店で昼食。妻は佐世保バーガー、私はアメリカンサンド。観光客からおこぼれを貰っているのか、野良猫が1匹、バーガーを狙って近寄ってきました。




 可愛いけれど、猫には毒な食材も入っているから、ごはんはあげない。

 パールシーリゾート内の水族館「海きらら」。
 小規模の水族館だけれど、九十九島近郊の魚などが沢山展示。大水槽はエイなども優雅に泳いでます。



 水族館の定番、イルカのショーもあります。大規模な水族館より至近距離で楽しめます。


 また、普段イルカプールには、イルカのおもちゃが入っていて、遊んでるシーンを良く見れます。ボールで遊んでいる時はプール脇で手を伸ばしているとボールを投げてキャッチボールを一緒に遊んでくれます。都心の水族館だとなかなかこれは出来ないですね。

 少し浜辺を散歩したりして、バス乗り場へ。ここにも野良猫がいました。この猫は近づいても逃げないけれど触られるのは嫌そうでした。


 佐世保駅経由で空港へ。
 空港での待ち時間、展望デッキで飛行機を眺めてました。ちょうど逆光だったのでかなり眩しい。




 最後に、ちゃんぽんを食べて帰宅。

…羽田からの帰り、大江戸線がちょうどラッシュ時間だったので、それが一番この旅で疲れましたw