読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねおあみ日記

アミューズメント施設や旅行に行った時の日記を掲載しています

NYの交通雑感

旅行 NY2008

多分興味を持つ人が多そうなニューヨークの交通全般に関しての雑感を…

[飛行機・空港]
 現在、入国手続きの指紋登録は「両手人差し指」から「両手全指」に移行中。手続き窓口の大部分が5本指対応の指紋登録機になっているようで、実際並んでいる間に見える範囲では、両手登録している人も。
 ただ、私たちは混雑緩和で端っこの臨時窓口に回されたのだが、そこはまだ人差し指のみ。
 JFK空港は多数のターミナルがあるので、ターミナル間移動や、鉄道接続駅(2箇所)へは「エアトレイン」を使用。鉄道レールだが無人運転。料金は鉄道接続駅で乗り降りするときに$5かかる。ターミナル間のみの移動は無料。昼間は10分に1本の割合で運転している。
 空港セキュリティは思ったほど厳しくない(靴も脱いで荷物と一緒にX線に通すくらい?)。昔ラスベガスに行ったときは、持ち込む電子機器の動作確認をさせられたのだけど。出国時も手続きはほとんどなく、パスポートと航空券の確認のみ。
 聞いた話だと、国内線の方が厳しいらしい。

[市内交通]
 市内交通は専ら地下鉄とバス。どこまで乗っても$2。乗り放題チケットは1日券(午前3時区切り)が$7.5。そのほか1週間券などもあり。どの券を買っても同じ磁気カードが出る。
 地下鉄といいつつ、郊外は結構高架路線があるのは東京と同様。
 マンハッタンエリアにおいては、大きな道路の下に大抵地下鉄が走っている。深さは浅い。
(道路と地下鉄を一緒に作ったかららしい)
 地下鉄の路線名は全て1文字の英数字。同じ線路を複数の路線が走ることもある。
 幹線路線は大抵各駅線と、急行線の複々線構成。場所によっては3路線4路線走ってる。
 運転は荒いので着席または手すり(つり革は無い)につかまるのが必須。でなきゃ転ぶ。
 オーバーランは少ないが、手前停止再加速はあたりまえ。
 駅に時刻表は無い。何分後に次の列車が来るか…それは運転手にしかわからないw。
 各駅路線に来た列車でも、よくよく注意しないとじつは急行だったり。
 殆どの路線は24時間営業しているが、そのため工事運休も度々ある。駅の張り紙に要注意。
 給電方法は丸の内線などと同じ。
 車両間の移動は可能だが、連結部にホロはなくむき出し。
 バスは2連接車両がかなり多い。
 駅名のある駅は少なく大抵は交差するストリート名かアベニュー名。そのため、同じ名前の駅が多数ある。


[市外交通]
 マンハッタンエリアは、市外行きの鉄道も全て地下。地上に列車は走っていないので踏切が存在しない?
 隣のスタッテン島に渡るフェリー(30分に1本)は無料。
 グランドセントラル駅しか見ていないのだが、この駅についていえば改札は無い。多分車内検札。

[タクシー]
 乗らなかったので良くわからず。インド系運転手が多いらしい。宿泊した宿がインド系住民が多く暮らすエリアなので、タクシーがやたらとたくさん止まってました。

[その他]
 エスカレーターはよく故障している。
 エレベータは遅い。