ねおあみ日記

アミューズメント施設や旅行に行った時の日記を掲載しています

電通が何をした?

 時々、Second Lifeの話題がサイトに出てきたとき、よく「電通が…」という話を聞くのですが、やっている人間からすると物凄く不思議です。
 実際「電通だから」と言っている人はやったことが無い人です。

 電通は確かにSecond Lifeに参入しているけれど、それはあくまでたくさんの参入企業の中の1つに過ぎません。
 そして、その参入企業のなかで、電通は「一番の負け組」です。
 確かに多額の資本を楯に参入していますが、ユーザーにそっぽ向かれています。かなり赤字なんじゃないでしょうか。
 人気度で言えば、ベンチャー企業どころか、個人にも負けてます。

 ただ、確かにマスコミ的には目立ったことをやっていたので、雑誌とかメディアには電通関連が良く紹介されてますね。でも、そこは不人気。そして、否定記事を書く媒体は、その電通資本SIMしか取材してない。


 有名な広告代理店関係で、現在勝ち組なのは、ユーザーと皆でいっしょに遊んでる「SENGOKU」の読売広告社ぐらいなんじゃないかなぁ。ここも、実際収益でみるとどうなのか判りませんが。少なくともユーザーには支持されています。


そんなことをつい言いたくなるようなことがあったのでこの機会に書いてみました。