ねおあみ日記

アミューズメント施設や旅行に行った時の日記を掲載しています

別府ワンダーラクテンチ

 今日は別府を少し観光。目的地は先日別府に来た時は前をバスで通過するだけだった「ケーブルラクテンチ」。遊園地です。
 正門は山の麓にあり、ここから専用のケーブルカーで園内に入ります(脇にハイキングロードもありますが、たぶん誰も使わない)。入園料金にはケーブルカーの往復料金が含まれています。



 ところで、行きも帰りも「STAR」と書かれた赤い車両の方だったのですが、折り返しの黄色の車両はドア開けっ放しで運転してました。ちなみに帰りにすれ違った時はお婆ちゃんが1人だけ乗っていました。もしかして、黄色側はドア壊れてる?(笑)。
(ちなみに、たぶん乗っていたお婆ちゃんは、ラクテンチのすぐそばにある住宅地の人でしょう。住民用に入園しないケーブルカーだけの料金というのもあるそうですので)。

 さて、園内は…閑散。今日が金曜日だからというのもあるのでしょうが、アトラクションは殆ど動いていません。我々以外にお客さんは10人位しか居ないようでした。それなりのプール設備もあるので夏休みはそれなりにお客さん来ていたのかな?

 ここで、ずいぶんと年季の入ったモーションライドを発見。残念ながら調整中。一応公式ホームページには記載があるので、まだ動いているのでしょう。その他、ゲームコーナーには口の開かない(お約束)ゴジラウォーズや、一時期ハマった「スパークチャレンジ」、そして「テクノドライブ」がありました。



 ぐるっと一周して、北ゲート付近でひと休み。臨時駐車場のあるこの北ゲートから入園するとケーブルカー料金は必要ありません。で、これが北ゲート。ゲートというより、通用門ですねぇ。窓口が無かったら係員専用通路かと思いますよ。

 この遊園地の目玉の一つがこの吊り橋。一度パークが閉鎖した後にリニューアルで作られたのか直されたのか、かなり新しいです。景色も綺麗。


 そして、もうひとつの目玉が「アヒルレース」。餌代100円を払って好きなアヒルを選び、そのアヒルが1着でゴールすればプレゼントが貰えます。残念ながら、私も銀猫も外れでした。アヒルをしっかりと調教しているところがすごいですね。

 最後にフラワー観覧車に乗り、景色を堪能してから、タクシーで「スギノイパレス」へ移動。特にここではナムコランドを巡って食事した程度。

 銀猫の実家に戻り、夕食。うどん屋さんでした(味は良かった)が、このうどん屋の看板は…

 ナイスオヤジギャグ&どこかで観たようなパクリ絵(笑)いかにも温泉地っぽいダレ具合が素晴らしい。