ねおあみ日記

アミューズメント施設や旅行に行った時の日記を掲載しています

 昼過ぎから銀猫と横浜へ。開催中の「横浜トリエンナーレ2001」を見物。名物の一つである「巨大バッタ」は時間が遅かったため、ちょうど降ろしているところでした。

 メイン会場であるパシィフィコ横浜展示ホールには、多彩なアーティスト達の作品が所狭しと並んでいました。判りやすいもの、判りにくいもの、可愛いもの、グロテスクなもの、いろいろと。
 今回の目的の一つは都築響一氏による「精子宮」。ここは、昨年閉館した「鳥羽SF未来館」というSFチックな秘宝館の展示物をそのまま凝縮して移設したもの。何十年も展示され尽くした人形はアダルトとかそういう以前に笑ってしまうものでした。まぁ、秘宝館っていうのはたいがいそうでしょうけど。ちなみに、閉館した理由というのも書いてあったが、それはこの未来館が1999年という設定だったため、「2000年になってしまったから閉館します」とのこと(笑)
 他に面白かった展示物は、「ナルシストの部屋」や「大量捕獲機」など。あと、展示ホールのエリア外、事務用エレベーターの前にちょこんとあったものも可愛くかつ精巧で良かった。

 その後は一旦横浜のSOFMAPに寄ってからカレーミュージアムへ。エチオピアで野菜カレーを食べる。どの店も待ち時間5〜20分程度でちょうど良い混雑具合でした。