ねおあみ日記

アミューズメント施設や旅行に行った時の日記を掲載しています

TDS

 午後有給休暇が取れたので、銀猫とTDSへ。19日ほどの混雑ではありませんでしたが、それてせも平日とは思えないくらいの混雑。入園時はちょうどゲートの地球儀前でミッキー達との写真撮影会中でした。

 今回はライドアトラクションよりもショー系を中心に回る。まずは「セイル・アウェイ」。ミッキーが船長の「SSコロンビア号」出航儀式をショーにしたもの。非常に盛り上がるショーでした。

前半はキャラクターは出てこないのだけれど、その時後ろで観ていた人が「キャラクターはまだなのぉ〜。出てこないとつまんない〜」とひたすら言い続けていたのが気になったところ。キャラクター抜きでも充分楽しめるのに・・・。その人はキャラクター以外全く目に入っていないのでしょう。
 エレクトリックレールウェイに乗って移動。マーメイドラグーンシアターへ。
 このシアターは海の底をイメージしているため、登場人物のほとんどが宙づりで演技し続けている。特に主役のアリエルは空中ブランコでのアクロバットをし続けている。凄い体力だと思う。また、他の魚達は大型のマペットなのだけどその動きが非常にリアル。いったい、どんなふうに操作しているのだろう・・・。
 その後はぶらぶら(写真:闇に浮かぶアラビアンコースト、火山)。ライド系はアクアトピアに搭乗。このライドはTDLのハニーハントと同じシステムを用いているらしい。その為によく止まる。今回は無事に乗れました(笑)。
 食事はケープコッド・クックオフ。ファーストフード系のレストランだが、ここでは随時ドナルドのボードビルダーというショーが行われている(15分間隔ぐらい)。ストーリーは2本立て。ミッキーとグーフィがドナルドの船修理を手伝う話と、チップ&デールが悪戯して船を壊す話。
 21時が近づいたのでメディテレーニアンハーバーへ。夜のメインショー「ディズニーシーシンフォニー」を観る。今回は火山側で観ていたので、火山噴火のシーンは見えなかったが、噴水と花火と音楽のマジックは綺麗でした。

 ショー終了後、急いで移動。まだ人が流れていない「海底2万マイル」へ。30分程度の待ち時間で済んだ。海の底の雰囲気は出ていたが、その特殊効果故にあまり造形物が良く見えないのが残念。
 アトラクションを出るともう閉園時間が近づいていたので、多少パークをうろついたり買い物したりして退園。