ねおあみ日記

アミューズメント施設や旅行に行った時の日記を掲載しています

 映画の日。渋谷に出てシネ・アミューズにて「セシル・B・シネマウォーズ」を観る。
 無茶苦茶ブチ切れてる(誉め言葉)
 こりゃあ、確かに人によっては嫌悪感すら覚える(事前にホームページに感想を乗せている人の評価を観ると「傑作」から「超駄作」まで意見が別れていた)というのは間違いじゃない。
 私の場合、いわゆる「名優出演」「名監督作品」「超大作」というのはあまり観ないので(と、いうか違いが解らない)、それなりに楽しめた。ただ、きっと「名優出演」「名監督作品」「超大作」を観ていて、なおかつその映画に不満を持っている人にはものすごく楽しめる作品なんだと思う。