ねおあみ日記

アミューズメント施設や旅行に行った時の日記を掲載しています

 WE3の新アトラクション「ザ・マミー ハムナプトラ」のオープン日。ゲートに行ってみると、今日は偶然にも閉園まであと555日でした。

 入園して、即「ザ・マミー」へ。初回の探検隊は私とKazuhiko氏とまるかめ氏とその連れの4人。このアトラクションは数名で隊を組んで、宝のある遺跡を探検していくというアトラクション。若干お化け屋敷の要素が入っている(2回目以降はともかく、最初はさすがに少し恐かった)。特に、このアトラクションはナムコのアトラクションとしては初めて・・・方式が導入されている(書いてしまうと面白味が無くなってしまうので省略)。この方式は、運営の仕方次第でプラス要素にもマイナス要素にもなるので、これからの運営に注目したい。
 基本的には1本道(分かれ道や行き止まりはあるけれど、迷うほどではない)なので、どんどん先に進んでいくことも可能。ただし、それだけだと・・・(書けません)。
 我々は3回やって3回目に正しいクリアをしてきました。
 そうそう、最初のブリーフィング映像に出てくる人物がどこかで見たことがあるような人物であったという意見が出ているのだけど・・・ 他のパークの映像で見た気がするとのことだ。

 一旦、退園してみんなで蒲田へ。今日はナムコ株主総会。一応私も株主なので議決権は持っていたりする。他にもSUT君や六角ファミリーなども出席。

 総会会場の隣ではナムコの新作ゲームなどがフリーでプレイできるコーナー、イタリアントマトのケーキ食べ放題のコーナー、ナムコの一芸社員によるステージなどが行われていました。
 また、ナジャヴ、ナジャミーも来場、子供達の人気者になっていました。

 総会そのものは、特別何事も起こらず議事進行。途中の質疑応答では「コナミより株価が低いのは何故だ」とか、「取締役の年齢層が高いが大丈夫なのか」、「取締役の中でWE3のドルアーガを倒せる人がいるのか」などの質問がありました。(ちなみに、株価については「コナミは最近良いゲームを出しているので仕方がない。ナムコとしては、それを越えるゲームを作り出していくしかない。また、現在のナムコの株価は少々過小評価されているようだ。ただし、ここ数日はほぼバランスの取れた位置に戻している」との回答でした)

 総会後に取締役の方々と談話する機会が設けられたので、テーマパーク関係の担当である高木氏といくつか雑談。ワンダーエッグのある土地の再開発計画は政府の承認も下りてやっと本格的稼働が始まったとのお話を聞く。また、テーマパーク関連で来年の後半には何らかの大きな発表を行うということも教えていただきました。

 その後は隣に移動してゲームやら飲食やら。ナムコの公式ホームページの担当の方も来ていて、リアルタイムカメラでホームページに発信していました。で、偶然私が写っているシーンを、おがさんが送ってくれたので掲載(本当は転載するのはまずいのかもしれないけれど・・・)。

 WE3に戻って、アトラクションをいくつかぶらぶら。そして、菜々亭へ。
 菜々亭では貸し切りで「妖しいビデオを夜通し見ようOFF」が開催されていました。みんなで持ち寄ったアニメなどを徹夜で観る。(観たのは、「星界の紋章」(なぜかマスターコピー)、「モンティパイソン アンドナウ」、コナミのゲームのCM(なぜかマスターコピー)、「ビューティフルドリーマー」、「トップを狙え」)