ねおあみ日記

アミューズメント施設や旅行に行った時の日記を掲載しています

 仕事がほどほどに早く進んだので4時過ぎに退社してナンジャ。今日は「新・のら猫ナジャヴの事件簿」と、「クリスマスイリュージョン」のプレオープン日。入園して早速、事件簿をプレイ・・・。む、難しい。制限時間ぎりぎりまで町中を歩き回ってしまいました。
 シール獲得の条件が事件解明だけではだめで、途中3箇所のポイントで勝負に全て勝たないと駄目なのが難しい。喜楽荘のクイズはトライアル並みかも。

 クリスマスイリュージョンは、今回は女性マジシャングループによるマジック。前後にはブルマントとナジャヴのかけあい漫才つき(笑)。またクリスマスには恒例の本物の雪もありました。

 今日はナンジャは20時閉園。と、いうのも昨年同様、ファミ通編集部による貸し切り忘年会があったため。で、実は招待状を会社の人から貰っていたので、そちらにも参加。ナンジャで合流していたMEEMEE君といぬやま君も同伴者扱いで一緒に入る。マスカレードパーティなので園内は簡単なものからすごいものまで仮装の嵐(笑)。ここでI本部長様とも遭遇。しばし雑談。
 開会式でのファミ通編集長浜村氏もピカチュウ衣装をかぶって登場。挨拶の第一声は「ぴか〜」(笑)

 園内では幾つかイベントが。その一つはDDR大会。バタフライをプレイしてそのスコアを競うもの。とりあえず、MEEMEE君、いぬやま君、私でハイスコアを1桁上げる(笑)。まー、でも優勝は出来ないだろう。
もう一つは化け猫旅館の弱虫度コンテスト。いぬやま君が挑戦するも記録は達成できず。残念。あと、青い鳥で抽選があったはず。

 一回りしてコアに戻ると、浜村編集長を発見、すかさず名刺交換する。ついでに、会社の新聞とうちの会社のゲームランキング(まぁ、ファミ通には独自のデータ集計システムがあるんでしょうけど)のサンプルを渡す。一応お仕事(笑)